【実体験】食物繊維のサプリメントは効果ある【3日で快便】

食物繊維 サプリメント サプリメント
便通に悩める人
最近便通がいまいちだなぁ。便通を良くするには食物繊維が大切らしいけど,食事から十分に摂取するのはなかなか難しいし,サプリメントで補おうかと思うんだけど,食物繊維のサプリメントって実際どうなの?

この記事ではこういった疑問に答えます。結論から言うと,食物繊維のサプリメントは効果あるので,食事から十分に摂取できていない人は積極的に活用すべきです。

なお,食物繊維を十分に摂取できているかどうかの判断基準としては,「毎日規則的な排便があるか」を考えると良いと思います。

食物繊維のサプリメントを摂取する前の筆者の状況
・野菜はあまり好きではない&高い&用意するのが面倒なので基本的に食べない
・ビタミンはサプリメントで摂取している
・食物繊維が足りていないので便通が不規則で,便秘気味になったり逆に下痢気味だったりする
・(不規則な便通が原因とは言い切れないが)肌荒れがひどい
食物繊維を十分量とりはじめてからの状況
・野菜を食べないのは変わらず,ビタミンのサプリメントも摂取し続けている
・毎朝しっかり排便があり,便秘でも下痢でもない。要は快便
・肌荒れが改善してきた(食物繊維の摂取の他には生活に変化はない)

補足:単純においしいなどを除き,栄養面のみから考えると野菜を食べる主な目的はビタミンと食物繊維の摂取になります。つまり,野菜が不足するとビタミンと食物繊維が不足します。

食物繊維を十分に摂り始めてからは毎日快便になりました。便通に悩んでいて食物繊維のサプリメントの摂取を検討している方はこの記事を参考に試してみてください。

この記事の内容
①食物繊維のサプリメントは効果ある
②食物繊維の摂取量は1日20gを目標に
③まずは1週間続けてみる
④食物繊維のおすすめサプリメントと飲み方

では早速見ていきましょう。

スポンサードサーチ

①食物繊維のサプリメントは効果あり

冒頭でも述べましたが,食物繊維のサプリメントは効果あります。理由は食物繊維の機能にあります。

食物繊維の機能

食物繊維の機能には血糖値上昇の抑制,血液中のコレステロール濃度の低下などがありますが,便通に悩んでいる方にとって重要なのは整腸作用です

「便通に問題がある→食物繊維を摂取する→整腸される→快便生活」

単純ですがこんな感じです。

食材?サプリメント?

食物繊維は野菜などの食材とサプリメントのどちらから摂取すれば良いのでしょうか?

結論から言うと,食物繊維が十分に摂取できればどちらでも良いのですが,個人的にはサプリメントをおすすめします。

なぜならば,サプリメントから摂取するほうがお金と手間がかからないからです。「お金と手間がかからない=続けやすい」でありまして,食物繊維は継続的に摂取し続けることが大切なのでサプリメントをおすすめします。

また,そもそも食事から食物繊維を十分に摂取できていたら便通になど悩まず,サプリメントの摂取を検討してこのサイトを訪れたりしないはずというのもあります。

②食物繊維の摂取量は1日20gを目標に

上記の通り,食物繊維の摂取量はまずは1日20gを目標にしましょう。なぜ20gかというと,厚生労働省が20gを目標にしようと言っているからです。

食物繊維の摂取量目標
出典:https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000114399.pdf

食物繊維20gってどのくらい?

人参の場合1本あたり約3.3gの食物繊維が含まれているので,人参6本分となります。ほうれん草だと3束で食物繊維が約20gとなります。

食品に含まれる食物繊維量をもっと詳しく知りたい方は食品に含まれる食物繊維量一覧を御覧ください。

食物繊維をすべて食事から摂取するのは困難

実家暮らし等ならまだしも,筆者のように一人暮らしの男性ですべて食事から摂取できている方は少ないです。

実際に,先程の画像の(A)の欄を見ても不足しているのがわかると思います。

繰り返しになりますが,サプリメントは食材よりもお金と手間がかからない=続けやすいので,足りていない分はサプリメントで補うことをおすすめします。

スポンサードサーチ

③まずは1週間続けてみる

そのままの意味です。まずは1週間続けてみて効果があるかをチェックしましょう。1週間で効果がなければ2週間,それでも効果がなければ1ヶ月は続けてみましょう。

食物繊維は割りと早い段階で効果を実感できると思います。筆者の場合はサプリメントを摂取し始めた3日後には毎日快便生活になっていました。

注意点

①毎日きっちり20g以上は摂取すること(感覚ではなく具体的なグラム数で管理する)
②20gで一定期間続けてみて効果がでなければ25g,30gと徐々に増やすことです。

補足
食物繊維は一度に大量に摂取するとお腹に張りを感じることがあるので,なるべく分割して摂取すると良いです。

④食物繊維のおすすめサプリメントと飲み方

まずサプリメントを選ぶ基準ですが,水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれている製品を選択してください。なぜなら,どちらか一方ばかりを摂取していると返って下痢気味になったり便秘気味になったりするからです。

ぶっちゃけ水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれている製品であればなんでも良いのですが,ここでは筆者が飲んでいる製品を紹介します。自分で探すのメンドイよという方は参考にしてください。

食物繊維 サプリメント オオバコ

筆者が飲んでいるのは左側のパウダータイプの方です。右側はカプセルタイプ。iHerbというサイトで「オオバコ」と検索すると購入できます。

オオバコは味が・・・

筆者が飲んでいるパウダータイプですが,飲みにくい上にマジで不味いです。土とか草みたいな風味がします。。

一方で,カプセルタイプは飲みやすいとは思いますが,1カプセルあたりに含まれる食物繊維の量が少ないので,食事から摂取する食物繊維量が少ない方は大量にカプセルを飲まなければならず,パウダータイプを飲むしかないのかなと思います。

しかし,上述の通りパウダータイプは非常に不味いので,ここではパウダータイプをできるだけ楽に飲める飲み方を紹介します。

パウダータイプの楽な飲み方
ただの水ではない何かしら味のついた液体に混ぜて,よく混ぜる。(筆者はプロテインと共にシェイクしています。)すぐには飲まず,数分置くとゼリーみたいになるので,そうなったら味わうことなく飲む。

数分置くのが面倒な場合は,舌で味わうことなく,牛乳をイッキ飲みするかの如く喉に流し込む。

スポンサードサーチ

まとめ

便通に悩める方は食物繊維をサプリメントから摂取することをおすすめします。サプリメントは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれた製品を選択し,食物繊維の摂取量が1日20gを超えるようにし,それを最低1週間は続けてみましょう。食物繊維のサプリメントは食材から摂取するよりも断然安い上に,手間もかからないので試してみる価値は大いにあると思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事が参考になりましたら,全国の便通に悩めるお友達のためにもシェアして頂けると有難いです。